• 慶應義塾體育會洋弓部

2020年ナショナルチーム選考会

更新日:2021年3月6日


■2020年ナショナルチーム選考会 2020年ナショナルチーム第一次選考会は、東京オリンピックの選考会として、 男女それぞれ16名が出場し、上位8名を選出いたします。 日程:2019年11月13日(水)〜14日(木) 会場:夢の島公園アーチェリー場 天候:13日(水) 曇/無風    14日(木) 晴/無風 <13日(水)> 氏名       70MW 70MW  Total 大井 一輝(H30) 667   670  1,337 暫定順位:5位 武藤 弘樹(環4)  665   669  1,334 暫定順位:7位 1日目(13日(水))の70mラウンド2回の合計得点で暫定順位を決定し、 男女上位12名が2日目(14日(木))に進出いたします。 よって、本塾からは大井(H30)、武藤(環4)が進出いたしました。 <14日(木)> 氏名       70MW  70MW  Total 武藤 弘樹(環4)  679  668  1,347 最終順位:2位 大井 一輝(H30)  668  656  1,324 最終順位:7位 2日目の70mラウンド2回の合計得点で最終順位を決定し、 男女それぞれ8名がナショナルチームに決定いたします。

<ナショナルチーム選考会 男子 最終順位> 1位:大貫 渉 (株式会社サガミ) 1,357点 2位:武藤 弘樹(本塾) 1,347点 3位:菊地 栄樹(株式会社エディオン) 1,344点 4位:古川 高晴(近畿大学職員) 1,336点 5位:河田 悠希(日本体育大学) 1,336点 6位:中西 絢哉(近畿大学) 1,332点 7位:大井 一輝(三菱電機株式会社) 1,324点 8位:岩田 歩 (株式会社エディオン) 1,309点(S.O.10) よって、武藤(環4)及び、大井サポートスタッフ(H30)の ナショナルチーム入りが決定いたしました。


#2019年 #その他

閲覧数:306回0件のコメント

最新記事

すべて表示

■第51回全日本フィールドアーチェリー選手権大会結果(速報) 日程:5月14日(土)〜15日(日) 場所:滋賀県米原市奥伊吹スキー場 天候:14日(土) 曇/小風(予選ラウンド)    15日(日) 曇/小風(決勝ラウンド) <予選ラウンド> 【男子】 氏名        Unmark Mark TOTAL  順位 飛田 和真(理3)   153   155  

■22年度男女リーグ戦 於:夢の島公園アーチェリー場 〈第一記録会〉 日時:2022年4月17日(日) 天候:午前 晴/無風 、午後 曇/小風 〈第二記録会〉 日時:2022年4月24日(日) 天候:午前 曇/小風 、午後 曇/小風 【順位づけ及び、王座選考方法】 ・男子は8名中上位6名、女子は8名中上位4名のSH合計点数がチーム点となる。 ・SHでの記録会を2回実施し、平均点を採用の上、順位を決

■22年度リーグ戦第二記録会 日時:2022年4月24日(日) 於:夢の島公園アーチェリー場 天候:午前 曇/小風 、午後 雨/無風 <本塾結果> 〈男子〉      50M 30M   Total 飛田 和真  (理3) 312  346  658 ○ 谷田 湧斗  (理4) 294  333  627 ○ 花内 健之佑 (商2) 285  339  624 高橋 実秀  (薬3)