top of page
  • 執筆者の写真慶應義塾體育會洋弓部

島村一郎杯(塾高)


■試合名:2019年度 彩の国まごころ国体記念アーチェリー大会 (島村一郎杯)

☆★☆ 塾高 島村杯 団体ベスト8 ☆★☆

日時:2019年 7月14日(日)~15日(月) 場所:埼玉県 はらっパーク宮代 天候:14日 雨 /弱風、15日 曇り/弱風 【予選ラウンド】 70mを72射行う予選ラウンドを行います。各チーム上位3名の選手の合計点が団体の点数となります。 上位8チームは上位リーグ、9位~16位のチームは中位リーグ、17位~24位のチームは下位リーグとなります。       70m 70m Total 順位 笹井(高3)301 280 581 12位 林 (高2)264 307 571 17位 栗原(高3)274 274 548 34位 山本(高3)261 280 541 35位 ◇個人予選ラウンド順位◇ 1位 飛田 和真 (水城)   623点 2位 岩澤 舜介 (千葉英和) 619点 3位 瀬川 桜介 (東海大相模)610点 4位 駒形 柊斗 (豊岡・所中)609点 5位 国宇 智太 (千葉英和) 597点 6位 隅岡 将輝 (東京国体) 595点 ◇団体順位◇ 1位 千葉英和  1801点 2位 群馬国体  1743点 3位 神奈川国体 1722点 4位 水城    1720点 5位 本塾    1700点 6位 東京国体  1699点 よって本塾は上位リーグに入りました。 【団体リーグ戦】 各リーグ内で総当たり戦を行います。 70mを一人2射ずつで2分6射し、合計点で勝ち2ポイント、負け0ポイント、引き分け1ポイントとして、5ポイント先取で勝利となります。 また、4-4で同点となった場合は一人1射ずつ1分3射のシュートオフで勝敗を決します。 尚、今年度は時間の都合上、例年行われているトーナメント戦は実施されませんでした。 1戦目:本塾(笹井、山本、林) 6○-●2  神奈川国体(予選3位) 2戦目:本塾(山本、栗原、林) 2●-○6  千葉英和(予選1位) 3戦目:本塾(笹井、山本、栗原)0●-○6  東京国体(予選6位) 4戦目:本塾(笹井、栗原、林) 6○-●0  群馬国体(予選2位) 5戦目:本塾(笹井、山本、林) 5○-●4  水城(予選4位) 6戦目:本塾(山本、栗原、林) 5○-●4  高崎商大附(予選7位) 7戦目:本塾(笹井、栗原、林) 4●-○5  埼玉国体(予選8位) よって、本塾は4勝3敗となりました。 ◇団体リーグ戦順位◇ 1位 千葉英和 2位 水城 3位 東京国体 (トーナメント戦は行われなかったため、3位より下の順位は付きません。)


閲覧数:196回0件のコメント

最新記事

すべて表示

■第49回東京都高体連アーチェリー選手権大会 日程:2023年9月3日(日) 場所:駒沢オリンピック公園第一球技場 天候:快晴/中風 ◇大会の位置づけ◇ 午前に行われる個人戦の上位16名が午後のオリンピックラウンドに出場し、トーナメント戦を行います。 <女子個人戦> 《70mラウンド》 70m  70m 合計  順位 堀部(高2)  204 230 434 10位 千田(高2)  2

■令和5年度全国高等学校総合体育大会 日程:2023年8月9日(水)~10日(木) 場所:北海道帯広市 帯広の森陸上競技場 天候:9日(曇/無風)、10日(曇/無風) ◇競技方法◇ 70m 6射×12の72射の結果により、団体戦(各校3名)は上位16校が 決勝ラウンド進出、個人戦は当該結果が最終順位となります。 <女子団体戦> 《予選ラウンド》 本塾(竹井・野畑・堀部) 1397点 33位 16位

■令和5年度神奈川県高等学校総合体育大会兼全国高等学校総合体育大会県予選 日程:2023年5月27日(土) 場所:神奈川県 富岡総合公園洋弓場 天候:晴れ/微風 ◇大会の位置づけ◇ 団体では上位1校、個人では上位1名が全国高等学校総合体育大会本戦に出場することができます。 ◇競技方法および結果◇ 70mを6射×12の72射の結果にて成績順位を決します。 70m 70m Total 順位 舟橋(高

bottom of page