• 慶應義塾體育會洋弓部

慶明定期戦結果


■慶明定期戦・OB戦 日程:2012年11月4日(日) 場所:本塾 日吉レンジ 天候:晴/無風 【男子】      50m 30m  Total 相川 高輝 (経3) 304 329  633 ○ 甲斐野 裕之(政2) 285 319  604 木谷 将人 (理3) 249 325  574 鄭 裕寅  (経2) 319 342  661 ○ 米野 開人 (文2) 290 331  621 ○ 安藤 孝  (政2) 302 325  627 ○ 田中 亮輔 (経2) 300 333  633 ○ 小菅 友輔 (経3) 299 330  629 ○ 本塾 3,804点 ○ vs ● 明治大学 3,638点 よって、本塾の勝ち(通算成績46勝7敗) ≪各距離・合計での最高得点者≫ 50m 鄭(慶應) 319点 30m 鄭(慶應) 340点 SH  鄭(慶應) 661点 【女子】      50m 30m  Total 松林 藍那 (法3) 264 297  561 ○ 駒形 光紀 (環1) 223 309  532 郡司 恵理子(文1) 244 325  569 ○ 井澤 玲奈 (文3) 260 302  562 ○ 永井 真理恵(商2) 244 300  544 福谷 法子 (法3) 211 297  508 大谷 英莉 (法1) 227 297  524 秋山 瑞葉 (薬3) 281 335  616 ○ 本塾 2,308点 ● vs ○ 明治大学 2,313点 よって、本塾の負け(通算成績9勝5敗) ≪各距離・合計での最高得点者≫ 50m 深澤(明治) 297点 30m 秋山(慶應) 335点 SH  深澤(明治) 617点 【王座決定戦 決勝ラウンド方式】 ≪男子≫ 本塾メンバー:相川(経3)・田中(経2)・鄭(経2) 本塾 212点 ○ vs ● 明治大学 194点 よって、本塾の勝ち ≪女子≫ 本塾メンバー:松林(法3)・井澤(文3)・郡司(文1) 本塾 183点 ● vs ○ 明治大学 190点 よって、本塾の負け 【OB戦】      50m 30m  Total 佐藤 達也 (S50) 289 326  615 ○ 池田 達彌 (S63) 266 335  601 上原 昇治 (S62) 256 297  553 渕澤 悠介 (H16) 290 322  612 ○ 蔵 俊宏  (H19) 262 314  576 小西 励  (H22) 301 336  637 ○ 織戸 真由美(H22) 290 329  619 ○ 吉成 真太郎(H23) 281 329  610 ○ 谷 直樹  (H24) 257 309  566 高田 秀治 (H24) 290 331  621 ○ 本塾 3,714点 ○ vs ● 明治大学 3,506点 よって、本塾の勝ち ≪試合・レセプションに来ていただいたOB・OGの方々≫ 監督・コーチ: 押野監督(S59)・蔵HC(H19)・織戸HC(H22)・川西C(S45)・渕澤C(H16)・ 小西C(H22)・飯塚C(H23)・橘C(H24) OB・OG(敬称略): 大澤(S43)・佐藤(S51)・長堀(S57)・池田(S63)・上原(S64)・塚本(H17)・ 吉成(H23)・高田(H24)・鈴木(H24)・谷(H24)

#慶明定期戦 #2012年

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

■22年度男女リーグ戦 於:夢の島公園アーチェリー場 〈第一記録会〉 日時:2022年4月17日(日) 天候:午前 晴/無風 、午後 曇/小風 〈第二記録会〉 日時:2022年4月24日(日) 天候:午前 曇/小風 、午後 曇/小風 【順位づけ及び、王座選考方法】 ・男子は8名中上位6名、女子は8名中上位4名のSH合計点数がチーム点となる。 ・SHでの記録会を2回実施し、平均点を採用の上、順位を決

■22年度リーグ戦第二記録会 日時:2022年4月24日(日) 於:夢の島公園アーチェリー場 天候:午前 曇/小風 、午後 雨/無風 <本塾結果> 〈男子〉      50M 30M   Total 飛田 和真  (理3) 312  346  658 ○ 谷田 湧斗  (理4) 294  333  627 ○ 花内 健之佑 (商2) 285  339  624 高橋 実秀  (薬3)

■22年度リーグ戦第一記録会 日時:2022年4月17日(日) 於:夢の島公園アーチェリー場 天候:午前 晴/無風 、午後 曇/小風 <本塾結果> 〈男子〉      50M 30M Total 飛田 和真 (理3) 313  342  655 ○ 谷田 湧斗 (理4) 288  338  626 ○ 林  直樹 (法2) 270  329  599 鶴岡 巧望 (文4) 27