• 慶應義塾體育會洋弓部

全日本学生アーチェリー個人選手権大会


■全日本学生アーチェリー 個人選手権大会(予選ラウンド) 日程 : 2010年9月23日(木) 場所 : 熊本県菊陽杉並木公園スポーツ広場 天候 : 曇/中風 ≪男子≫       90m  70m  50m  30m  Total  順位 吉成 真太郎(経4) 270  298  280  334  1182  47位 ≪女子≫       70m  60m  50m  30m  Total  順位 石崎 瑛子(総2)  307  308  269  318  1202  13位 以上の結果により、「全日本学生アーチェリー 個人選手権大会(決勝 ラウンド)」には、女子から石崎(総2)が出場することになりました。 ※決勝ラウンドには男子の予選上位32名、女子の上位16名が出場します。 決勝ラウンド出場のためのボーダー点数は、男子が1,205点、女子が 1,196点でした。 ■全日本学生アーチェリー 個人選手権大会(決勝ラウンド) 日程 : 2010年9月24日(金) 場所 : 熊本県菊陽杉並木公園スポーツ広場 天候 : 晴/中風 【一回戦】 石崎 瑛子(本塾)  83 ●―○  93 鈴木 葵(近畿)

■A.J.S.A.F‐CUP(ランキングラウンド) 日程 : 2010年9月25日(土) 場所 : 熊本県菊陽杉並木公園スポーツ広場 天候 : 晴/中風 【説明】 「A.J.S.A.F‐CUP 」は、全日本の各地区より選抜された選手が、 地区ごとに3名で1チームを構成し、「ランキングラウンド」(70m2 ラウンド)のチームの総得点によって、翌日の「アカデミックラウンド」 のトーナメントの組み合わせを決定します。 「アカデミックラウンド」は2分6射で4エンド(1人2射)を射つ トーナメント形式で行われ、中央部分金的大の黄色い部分に入れば1点、 それ以外は0点というルールで行われます。 ※関東地区からは、8月に行われたK.S.A.F. Cupによって男女各12名 が選抜され、本塾からは、高田(経3)が、東海大学1年の渡辺選手、 山内選手と「関東B(男子)」チームとして、石崎(総2)、和田(法2) が立教大学2年の作田選手と「関東A(女子)」チームとして出場しま した。 ≪男子≫        70m  70m   Total    順位 高田 秀治(経3)    279  284   563    32位 渡辺 俊(東海)    313  311   624     3位 山内 敬介(東海)   305  305   610    10位 ≪女子≫        70m  70m  Total    順位 石崎 瑛子(総2)    279  280   559    15位 和田 英子(法2)    273  257   530    27位 作田 至穂(立教)   279  286   565    13位 以上により「関東B(男子)」チームは1,797点で4位、「関東A(女子)」 チームは1,654点で5位となり、アカデミックラウンドの初戦は、「関東 B(男子)」と「北海道(男子)」、「関東A(女子)」チームは「九州(女子)」 チームとの対戦が決まりました。 ■A.J.S.A.F‐CUP(アカデミックラウンド) 日程 : 2010年9月26日(日) 場所 : 熊本県菊陽杉並木公園スポーツ広場 天候 : 晴/無風 【一回戦】 ≪男子≫ 関東B   16 ○―● 14 北海道 ≪女子≫ 関東A    5 ●―○  7 九州 【二回戦】 ≪男子≫ 関東B   13 ○―● 10 九州A 【準決勝】 ≪男子≫ 関東B   12 ○―● 11 愛知工業大学 【決勝】 ≪男子≫ 関東B   18 ○―● 10 中国四国A 【最終順位】 ≪男子≫ 関東B 優勝    ≪女子≫ 関東A 13位

#全日本学生アーチェリー

16回の閲覧

慶應義塾

體育會洋弓部

​洋弓部部室:

〒223-0061 

横浜市港北区日吉4-1-1蝮谷

部活案内
新入生の方へ
​高校洋弓部
​その他

TEL: 045-561-9861(直通)

  • Twitterの - 灰色の円
  • Facebookの - 灰色の円

© 2019 Keio Archery. All Rights Reserved.