• 慶應義塾體育會洋弓部

2008年度関東リーグ戦第5戦結果


【男子】 ■関東リーグ戦 第5戦 対拓殖大学 日程 : 2008年4月27日(日) 場所 : 帝京大学レンジ 天候 : 曇/無風 ≪本塾≫     50m 30m Total 伊熊 俊貴(理4)  287 342 629 ○ 浅沼 駿(理2)   278 329 607 小西 励(理3)   315 339 654 ○ 吉成 真太郎(経2) 290 322 612 ○ 重田 亮介(政3)  291 336 627 ○ 近藤 和樹(法2)  277 333 610 高橋 直也(法2)  296 329 625 ○ 藤井 秀行(経4)  294 336 630 ○ 本塾 3,777点 ○ vs ● 拓殖大学 3,718点 よって本塾の勝ち(通算4勝1敗) ≪各距離・合計での最高得点者≫ 50m 小西(本塾) 315点 30m 伊熊(本塾) 342点 SH  小西(本塾) 654点 この試合にリーグブロック2位、王座出場権をかけた本塾は、50m立ち上がりからリードを許し苦しい展開となったが、吉成の59点を起爆剤に50m終盤に逆転し本来のペースを取り戻してその差を広げ貴重な勝利を物にした。 これで3年連続の王座出場を決めた。 今年度の新人十数名や、多くのOB、午前中にブロック優勝した女子も駆けつけた大応援団の声援にも後押しされた慶應らしいチームの勝利だった。

【女子】 ■関東リーグ戦 第5戦 対拓殖大学 日程 : 2008年4月27日(日) 場所 : 東京電機大学レンジ 天候 : 曇/無風 ≪本塾≫     50m 30m Total 小栗 直子(経4)  311 340 651 ○ 津谷 真理(法2)  270 315 585 織戸 真由美(文3) 289 330 619 ○ 大津 郁美(総3)  307 333 640 ○ 裏川 優衣(法3)  268 324 592 森 優子(政4)   265 321 586 菊井 昌子(環4)  275 324 599 ○ 森田 真由子(環4) 256 306 562 本塾 2,509点 ○ vs ● 拓殖大学 2,471点 よって、本塾の勝ち(通算5勝0敗) ≪各距離・合計での最高得点者≫ 50m 小栗(本塾) 311点 30m 内海(拓殖) 345点 SH  小栗(本塾) 651点 先週既に王座出場を決めていたが、ブロック優勝をかけてどうしても勝ちたい一戦。 硬さの見えた立ち上がりを突かれてリードを許したが、50m4回目に本来の中りで逆転しペースを取り戻し、先週の乱調から立ち直った小栗、3週連続640点を超えた大津の高得点に牽引され昨年に続き僅差で拓大を連覇しブロック優勝を決めた。

#関東学生アーチェリー #リーグ戦

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

■22年度男女リーグ戦 於:夢の島公園アーチェリー場 〈第一記録会〉 日時:2022年4月17日(日) 天候:午前 晴/無風 、午後 曇/小風 〈第二記録会〉 日時:2022年4月24日(日) 天候:午前 曇/小風 、午後 曇/小風 【順位づけ及び、王座選考方法】 ・男子は8名中上位6名、女子は8名中上位4名のSH合計点数がチーム点となる。 ・SHでの記録会を2回実施し、平均点を採用の上、順位を決

■22年度リーグ戦第二記録会 日時:2022年4月24日(日) 於:夢の島公園アーチェリー場 天候:午前 曇/小風 、午後 雨/無風 <本塾結果> 〈男子〉      50M 30M   Total 飛田 和真  (理3) 312  346  658 ○ 谷田 湧斗  (理4) 294  333  627 ○ 花内 健之佑 (商2) 285  339  624 高橋 実秀  (薬3)

■22年度リーグ戦第一記録会 日時:2022年4月17日(日) 於:夢の島公園アーチェリー場 天候:午前 晴/無風 、午後 曇/小風 <本塾結果> 〈男子〉      50M 30M Total 飛田 和真 (理3) 313  342  655 ○ 谷田 湧斗 (理4) 288  338  626 ○ 林  直樹 (法2) 270  329  599 鶴岡 巧望 (文4) 27