第62代

主将

商学部3年

​仲間と共に、

今まで見たことのない舞台へ

まず、自己紹介をお願いします!

記事を読んでくださっているみなさん、こんにちは!
慶應義塾高校卒です。大学からアーチェリーを始めました。

高校までテニスでたくさんの好戦績を残されているようですが、なぜアーチェリーを始めたのですか?

幼稚園の頃から本格的にテニスをしていて、塾高にも推薦入試で入り、高校3年間インハイ、全日本に出場しました。しかし肘に大きな怪我を抱え、手術をしたものの復帰できずテニスができなくなりました。

何か1つ打ち込めるものが欲しいと思い、大学から始めても活躍できる可能性のあるスポーツを探し、アーチェリーを始めました!

アーチェリーの魅力はどんなところでしょうか?

点数が出るため、自分の成長を実感しやすいところです。

今までやっていたのは対人競技で相手がいましたが、アーチェリーは良くも悪くも全て自分の責任です。そこにおもしろさがあると思います。やった分だけ返ってくるということですね。

あなたの強みとはなんでしょうか?

一度やると決めたらなにがあってもやめない、諦めないところです。

去年も怪我で4ヶ月射てなくなってしまいましたが、諦めず頑張りました。

現在経験者に並んで試合のメンバーにも入っていますが、オフはどのように過ごしていますか?

映画鑑賞が趣味で、映画を観たり本を読んだりしていますが、最近はアーチェリーのことを考えてしまいます笑

これからどのように練習していくかを考えたり、試合の振り返りをしたり、アーチェリーのノートを書いたり、射型動画を見たり...。あとはゆっくりしてます笑

今後の意気込みをお願いします!

今年9月、慶同定期戦で初めて一軍戦とORに出ました。そこで今までいかに先輩方が強いプレッシャーの中で結果を残してきたかということを感じました。去年一年間は応援でしたが、今年はチームの勝利のために定期戦リーグ戦で点数・雰囲気ともに貢献したいと思います!部の目標を達成し、今まで見たことない個人の舞台にも必ず立ちたいと思います!

慶應義塾

體育會洋弓部

​洋弓部部室:

〒223-0061 

横浜市港北区日吉4-1-1蝮谷

部活案内
新入生の方へ
​高校洋弓部
​その他

TEL: 045-561-9861(直通)

  • Twitterの - 灰色の円
  • Facebookの - 灰色の円

© 2019 Keio Archery. All Rights Reserved.